ポップコーンパパ

キッズチャレンジ

2015年6月21日

今日は、雨が止んでとっても晴れた一日です!!
男の子・女の子の6人です。
た~くさんのお客様が来てくれたら、いいね~!

 

■自己紹介/アイスブレイク/お絵描き

 

仲良し女の子4人組と男の子2人組の6人で元気にスタート!
女の子は活発的だけど、男の子がとても恥ずかしがり屋さんで、お部屋に入るのも一苦労・・・
大丈夫かなぁ?
でも、ゲームで楽しい雰囲気になり良い感じです。

お絵かきは、無理~、難しい~と連発しながらも、頑張って書いていました☆

 

■ボックス作り

 

女の子達は、思い思いのまま可愛くしたり、シンプルにしたり、お父さん・お母さんにプレゼントをするボックスを作成していました。

男の子はお互いの似顔絵を描いていて、たまにペンで遊んだりしたり、していたけど完成!!
お父さんもお母さんも喜んでくれたらいいね!!!

 

■お仕事の意味/掃除

 

休み時間にとても遊んでいて、切り替えに時間がかかっていました。が・・・
しっかり話を聞き、働く時にしてほしいことを言うと、できる~と元気にお返事をしてくれました。

お掃除は、本当に普段しない所までピカピカにしてくれて、子どもたちのやる気スイッチが入った時は凄いな!と感激したと共に、見習わなきゃと思いました。

 

■ポップコーンの製造/接客

 

ポップコーンを弾けるところ、出来立ての瞬間にとっても楽しそうにしていて、ワクワク感が伝わってきました。非日常的な瞬間をめいっぱい楽しんでいる様子でした。

接客は、難しいと言いつつもとても頑張っていて、もっとしたいと言ってくれたり、看板娘・看板息子さながらでした!

 

■終わりに

 

普段出来ないこと、レジ打ちやポップコーン作りは子どもたちにとっては、とても新鮮で楽しかったようです!
大変だったことは、お掃除だったみたいで、それでも頑張ってもらえて良かったです。