32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!ブランドサイト

スマイル活動

たくさんのHAPPYを繋いでいき、はじける笑顔を創りだすためのポップコーンパパの「スマイル活動」!
ハロウィン・チャリティー・ウォーク
2015/10/25 チャリティ

ハロウィン・チャリティー・ウォーク

2015年10月25日(日)に、初の試みとなる『ハロウィン・チャリティー・ウォーク 』を開催させていただきました!

 

普段、子どもとの時間が少ないお父さんが、じっくりと子どもと過ごし、会話をし、一緒に歩く、ハロウィンの親子一大イベントです!

 

参加費は、大人3,000、学生1,000、小学生以下500で、こちらの参加費は全て、ラオスの学校建設に宛てられます(寄付先:学生団体 InfiniteConnection)。 「たくさん会話をし、親子の絆を深め、楽しくチャリティー」が目的です!!

 

各々、思い思いの仮装をしてスタート地点の阿波座に集合し、8:19にスタート地点をスター ト。折り返し地点の夙川を目指して歩き始めました!中には、パンダの着ぐるみで参加してくれた 強者も(笑)。果たして、参加者の皆は歩ききれるのでしょうか?

 

 

阿波座から淀川までの道のり。みんな軽快に歩みを進めます!

 


 

淀川を渡り、大阪から兵庫県に入ったところをパシャリ!!

 

 

休憩中の子ども達!!とっても元気です!

 

 

途中でポップコーンを持って記念撮影もしました!

 

 

道行く人もみんな笑顔で反応して下さり、元気を頂きました!

 

 

14:00頃に夙川駅に到着。公園でお昼ごはんを食べました。子ども達は、歩き疲れた素振りも見せず、元気に鬼ごっこで走り回っていました。恐るべし子どもの体力ですね(笑)。

 

さぁ!ここから折り返しです。残り半分ですね! 途中、休憩をしていると、道行く人々が手を振ってくれました。その度、元気を頂き、HAPPYな気持ちになれましたよ!!

 

途中のコンビニでは、社長の宮平の友人一家と偶然遭遇(笑)。
一緒に記念撮影。

 

 

辺りはだんだんと暗くなって来て、肌寒く…。後半に差し掛かり、疲れも見えてきましたが子ども達は元気いっぱいです!カメラマンの方へ駆けて行きます!!

 

 

 

辺りはすっかり暗くなりました!さぁ!残りあと少し!頑張れー!!

 

 

 

19:13、ゴール地点の阿波座に到着!!
誰一人とリタイアする事なく、全員で35kmを歩き切ることができました!!
参加者の皆さん、そして子ども達、本当にお疲れ様でした!!

 

 

第一回目の今回は、有志を募っての少人数の開催でしたが、来年は、是非たくさんの方々に参加して頂ければと考えておりますので、ご興味ある方は楽しみにしていて下さいね!

道行く人々が手を振ってくれたり、写真を撮って下さり、歩きながらとっても元気を頂きました!
本当にありがとうございました!!

 

 

このウォーキングが、始まる1週間前から、長男とどんな仮装をしようかと話し合う機会が多くありました。日々、仕事でなかなか接する機会が少ない中、共通の話題を持つことで、 自然と会話も増え、当日までワクワク感たっぷりでした。
結局、前日にメガドンキホーテに行き、一緒に衣装を選びました。帰ってすぐ衣装に着替え写真 撮影をしました。前日は、炭水化物をたくさん食べようとご飯を二人でもりもり食べて、9時半には、就寝。朝、長男が目を覚まし、早く行こうと起こしてくれました。
出発地点に着き、着替えを済ませて、スタート。天気も良く、気候も涼しく、楽しく歩いて行くとやはり、5キロぐらいたつとしんどいなぁとか様々な要因が出てきましたが、「一緒に歩こう」と私と共に気合いを入れて、テクテク歩いて行きました。そうすると一緒に歩いている子供たちと すぐに仲良くなり、遊びながら、笑顔で歩いている姿に、子供ってすごいなぁーと改めて感じ、嬉しくなりました。
途中の川を渡るときも魚いるかな、鯉がいっぱいいたとか楽しいことを見つけながら、歩く子供に感動しました。さて、折り返し地点で、足が痛いと長男が言って、何でだろうと思ったら、 ひどいまたづれで、おしりのところは、真っ赤でした。しかし、長男は、がんばって歩くといって一生懸命歩いていました。その子供の成長を見て、今回のウォーキングの完歩して、達成感を味わってもらいたいと強く思って、心から応援しました。
途中1キロほどは、車に乗りましたが、35キロを歩きました。本当におめでとう。帰りに長男の大好きなラーメンを食べて、車で帰るときには、座席でぐっすり寝ていました。家に帰って一緒にお風呂に入って、汗を流して、ひどいまたづれにびっくりして、よく頑張ったと両親ともに成長させてもらったウォーキングになりました。
ありがとうございました。来年は、次男も参加して一緒に歩きます。よろしくお願いします。

 

今回小学校一年生の娘とい参加しました。最初は正直、娘は2時間くらいしたら辞めたいと言うと考えていましたが、周りの人につられてか2時間、3時間、5時間、結局11時間かけて最後まで歩き続けました。
子供のそんな一面を見れて本当に嬉しくて嬉しくて、歩いている最中にいろいろな方から、手を振ってもらったり、励ましてもらったり、人の温かさも感じることが出来ました。参加してよかっ た!!!これが本当に心からの感想です。来年も再来年この先ずーと参加したいと思います。

関連記事を見る

2018/08/26

2018年8月26日のキッズチャレンジイベント

今回は6名のキッズチャレンジャーに参加してもらいました!!   自己紹介とゲーム! 最初は緊張していたキッズも自己紹介・ゲームですぐに仲良くなり、お絵かき中には、ジョニーポップも遊びに来てくれて、盛り上がりまし […]

キッズチャレンジ