32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!ブランドサイト

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン ポップコーン研究所
ポップコーン研究所

【簡単!美味しい!】自宅でポップコーン作り

皆さま、こんにちは。
ポップコーンパパスタッフ、いくっぺです😊

自宅でポップコーンを作ってみました。
塩バターポップコーンにチャレンジ❗

3歳と0歳の子供がおり、3歳の子供がお手伝いをしたがるので一緒に作ってみました。
今回は市販のポップコーン豆と使ってポップコーンを作ってみます。

 

材料

ポップコーン豆(市販のもの)・・・約50g
バター・・・約10g(または油・・・約20cc(大さじ1と¹/₃))
塩・・・適量

 

用意するもの

蓋つきのフライパン
ヘラ(なくても大丈夫)

 

作り方

①温めたフライパンにバター(または油)を入れる

 

②バターが溶けてきたら、ポップコーン豆を入れる
フライパンをゆすって(またはヘラなどで)ポップコーン豆にバターをなじませる。

 

③フライパンに蓋をする

 

④ポンポンと音がしてポップコーン豆がはじけだします
フライパンを軽くゆすります。
音がなくなったら蓋をあけます。途中で開けたりすると弾けたポップコーン豆が飛んできたりして危険です。

 

⑤完成~!!
お好みで塩をまぶしたり、フレーバーをかけたりして、味をつける。

 

感想

透明な蓋つきのフライパンだと、ポップコーンが出来てくる様子が見えるので子供が喜びました。
子供が『おいしくなぁれ、おいしくなぁれ』と魔法をかけてくれました。
(コンロ付近は危ないので、子供さんに見せる時はコンロから離れた場所で抱き上げるなどしてくださいね。)
ポップコーンの出来上がってくる様子は大人でもテンションが上がります⭐

 

味は塩無しでも、ほんのりバター風味で美味しかったです。
塩をパラパラとかければ、塩バターポップコーンの出来上がり❗

次回はフレーバーなどを用意して、他の味にも挑戦しようと思います。
作る過程がとっても愉しいので、良かったらおうちでポップコーン作りしてみてくださいね😊

 

 

ポップコーンパパでも手作りキットを販売中

関連記事を見る

2020/09/12

甚平と一本下駄

今年の夏は、自分の中でちょっとだけマイブームがありました。甚平と一本下駄です!!始まりは、熊野で出逢った人が甚平を着てて、「恰好ええなぁ」と思い、近くの店で甚平を買い、それに合わせて、下駄を通販で購入。選んでるうちに、普 […]

社長ブログ
2020/08/22

自炊!~ご飯とみそ汁、納豆、卵~

最近、朝ご飯やお昼ご飯は、自炊するようにしています。自炊と言っても、大したおかずじゃないんです。味噌汁と納豆と卵かけご飯、それに海苔やじゃこなど。日本人が長年食べてきたものを食べて、本来の日本人になろうと思ったのが、きっ […]

社長ブログ