32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!ブランドサイト

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン ポップコーン研究所
ポップコーン研究所

出店やパーティーに!ポップコーンの機械で作ると雰囲気抜群。作り方を紹介!

ポップコーンはフライパンでも簡単に作れますが、ポップコーンメーカーを使うとより雰囲気が出ます。ポップコーンメーカーというと映画館にあるような大掛かりなものを想像するかもしれませんが、自宅でのパーティーに使える小型のものも数多く存在するのです。

 

今回の記事では、ポップコーンメーカーを使ってホームパーティーやお祭りの出店を楽しむコツを紹介します。この記事を読めば、あなたもポップコーンメーカーを使ってみたくなるはずです。

 

 

ポップコーンの機械の種類と作り方

ポップコーンメーカーには様々な種類があります。以下では、大きく3つに分けて紹介します。

 

◆業務用マシーン

業務用マシーンとは映画館にあるようなポップコーンメーカーです。とにかく容量が大きく、一度に大量のポップコーンを作ることができます。またポップコーンを保管しておくスペースがあり、まさにお祭りの出店で効果を発揮するマシーンとなっています。

しかし業務用といってもサイズには幅があり、映画館で使う超大型のものもあれば、家庭でBBQなどの時に使う中型もあります。普段は倉庫にしまっておいて、屋外でパーティーをするときに使うのがおすすめです。

 

◆家庭用マシーン

家庭用マシーンは普段使いができるポップコーンメーカーです。大きく分けて、以下の4つのタイプがあります。

 

・電子レンジで使える小型のもの

・直火で使う鍋型のもの

・電気で調理できるもの

・卓上で使える超小型のもの

 

用途に合わせて様々な種類があるため、あなたに合った家庭用マシーンを選んでください。子供にも使いやすいものもあるため、一緒にポップコーン作りをするのも楽しいですね。

 

◆パーティー用マシーン

パーティー用マシーンは業務用マシーンほど大きくありませんが、卓上の超小型マシーンよりは大きいものです。そのため、数人で集まって行うホームパーティーに最適です。デザインがお洒落であり、またポップコーンがはじける様子を見ることができるデザインのものもあります。

 

気の置けない友人とお酒を楽しみながら、それぞれが好きなタイミングでポップコーンを作ることのできるパーティーは盛り上がること間違いなしです。

 

 

イベント出店ができる!作り方も簡単!ポップコーンの業務用機械を使ってみよう。

イベントやお祭りで業務用マシーンを使う場合は、レンタルがおすすめです。レンタル代金は1泊2日で7,000円前後となっていることが多いです。そのため、少しの売上でレンタル代金はカバーできますね。以下では。イベントにおすすめのポップコーンと使用の注意点について解説します。

 

◆一番人気はキャラメルポップコーン

イベントやお祭りで販売する場合、キャラメルポップコーンは大人気です。用意する材料は、①乾燥トウモロコシ、②砂糖、③バター、④水です。このようにキャラメルポップコーンはマシーンさえあれば、あとは自宅にあるもので簡単に作ることができます。

実際に出店してみると、予想以上に早く売り切れることもあり、ポップコーンが多くの人に愛されているスナックであることがわかるでしょう。

 

◆レンタル業者によって使用手順が違う

業務用機械の作り方の手順はレンタル業者によって違いがあります。例えば、機種によって使うことのできるポップコーンソースが違ったり、実際の作り方も異なったりします。

また業者によっては返却前の掃除をしなくてもよいところもあります。業務用マシーンを借りる場合は、あなたの使い方に適したものを選び、使用手順は細かくチェックしてください。

 

 

パーティー用ポップコーン機械の作り方で失敗しないコツ

お洒落で楽しいパーティー用マシーンですが、はじめて使うときは失敗しないか不安になります。そこでパーティーで失敗を避けるための2つのコツを紹介します。

 

◆使い方を動画でチェック

はじめてパーティー用マシーンを使う場合は、ポップコーンが焦げたり、味付けのバランスをミスしたりすることがあります。それを避けるためには、パーティーで実際に使う前に動画で使用手順をチェックし、一度試しに作ってみることをおすすめします。

マシーンの操作自体は簡単なので、一度でも試しておくと本番で失敗することはなくなるでしょう。

 

◆パーティーにはお洒落なレシピを

ポップコーンをパーティーの主役にしたいのであれば、本場アメリカのレシピを参考にしてみてはいかがでしょうか。「アメリカポップコーンレシピ」というサイトには本場ならではの様々なレシピが紹介されています。

アメリカの家庭の伝統の味付けから季節の味付けがあるので、話題作りにもぴったりですね。

 

まとめ

このようにポップコーンはポップコーンメーカーを使って作ると華やかで楽しいムードを演出することができます。イベントでポップコーンを売る際は大型の業務用マシーンを使い、自宅のパーティーで作る際はお洒落なパーティー用マシーンを選びましょう。どちらも場の雰囲気を盛り挙げてくれること間違いなしです。

関連記事を見る

2019/05/13

断食 第2弾!!【終了レポート】

今回も無事、断食が終了しました!!今回はゴールデンウィークという、連休の中でのチャレンジ!断食をしながら、東京まで運転をして、勉強会にも参加しました!!東京までは家族も一緒に行ったので、家族は食事を楽しんで、僕は我慢して […]

社長ブログ