32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!ブランドサイト

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン ポップコーン研究所
ポップコーン研究所

専門店で買える様々なポップコーンのフレーバー

ポップコーンは以前は塩味だけでした、ポップコーンと言えば塩というのが定番でしたが、それも過去の話でポップコーンは今や多くの種類のフレーバーがあり甘いポップコーンから、その他にも独特の味、ユニークな味も増えてきました。

 

フレーバーの種類

ポップコーンは自宅でも様々な味を楽しめ、好きなフレーバー、味も通販で購入可能です。自分好みのフレーバーの種類も数多くあります。専門店ならばポップコーンのフレーバーはかなり豊富なバリエーションのフレーバーがあります。

基本的なポップコーンのフレーバーは塩味ですが、その他にもキャラメル、チーズ、シナモンなどが誕生し、更にポップコーンのフレーバーはカラフルポップコーン、マジックソルトポップコーン等、オリジナリティのあるフレーバーも増えてきました。また最近はメイプルポップコーンなどもあります。ポップコーンは時間がかからずに調理できるのでおやつに最適、メイプルポップコーン等はお子様にも人気のフレーバーです。

 

ポップコーンの楽しみ方

ポップコーンを食べたいとなったときにその楽しみ方には様々な方法があります。ポップコーン専門店から通販、手作りまで下記にてご紹介します。

 

1.ポップコーン取扱店

ポップコーン取り扱い店は多くのショップがオンラインで購入でき、即日配送しています。自宅で好きな時に簡単に頼めていつでも召し上がることが可能です。ポップコーン専門の取扱い店ならでは、フレーバーは数多く揃っています。

 

2.通販で購入

ポップコーンは通販でも購入が可能です。ネットで注文しておけばいつでも家族やお子さんに提供できます。楽天などでも購入できるので楽天カードがあればポイントを貯めて購入でき、また定期的にキャンペーンも行っています。

 

3.手作り

◆レシピ
ポップコーンの作り方は簡単です。材料もポップコーン、塩、バター、砂糖や水のみで美味しく調理でき、更に好きなフレーバーで味付けをすれば好みの味で召し上がることが出来ます。用意する調理器はフライパンのみでできます。フライパンにバターと砂糖、水を入れて強火で5分程度、加熱します。

◆フレーバーの粉のつけ方
フレーバーを入れるタイミングはフライパンにバターと砂糖、水を入れて強火で加熱します。ポップコーンを投入したらフレーバーも同時に絡めてフレーバー粉を付けます。簡単にすばやく調理できて好みの味に変身します。バターは細かく切って投入しておきましょう。アルミホイルに広げておき、冷えて固まったら食べれます。

 

4.ポップコーン専門店で購入

より美味しいポップコーンを食べたいということであれば、ポップコーン専門店で購入するのがおすすめです。ポップコーンは自宅でも作れますが、やばり味にばらつきが出てしまったり、キャラメル味だとポップコーン同士がくっついてしまったり、お店と同じように上手に作ることは難しいです。
ポップコーン専門店では、フレーバーのバリエーションが多いことも魅力の一つですが、やはり美味しさが何よりの魅力です。出来立てでフレーバーの味付け具合も絶妙なポップコーンを食べることができます。

 

まとめ

ポップコーンにはさまざまフレーバーがあります。そのフレーバーの楽しみ方としてはポップコーン店舗、通販で購入、または手作りをすることで様々なフレーバーを味わうことが可能です。より美味しいポップコーンを楽しみたい方にはポップコーンの専門店がおすすめです。ポップコーン専門店は品揃えも豊富で、味への追及も高く美味しいポップコーンを提供しています。

関連記事を見る

2020/06/26

ポップコーンパパ全店営業再開!!

6月8日にUSJが再開したのと同時にポップコーンパパUCW店も100日ぶりの再開!長かったなぁ~と実感します!本日6月26日は、再開してから2週間と少し。どんな感じかと言うと、店舗によって違うものの、再開を楽しみにしてく […]

社長ブログ
2020/06/26

2020年6月8日【USJ】感動の再開!!

皆様!お久しぶりです。ポップコーンパパたけぉです。   2020年6月8日にUSJが再開しました!   8日から、14日までは、大阪在住の年間パスのみのプレオープンとの事で、営業再開日当日の様子をレポ […]

テーマパーク日記
2020/06/11

こんな風に年を重ねていきたい!!

今回は、僕がいつもお世話になりまくってる奥川さんをご紹介したいと思う。なぜ、紹介したいかと言うと、表題にもある通り、こんなおじいちゃんになれたら、格好ええなぁと思うからです。奥川さんは熊野生まれ、そして東京などにも住んだ […]

社長ブログ