32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!ブランドサイト

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン 社長ブログ
2020/06/11 社長ブログ

こんな風に年を重ねていきたい!!

今回は、僕がいつもお世話になりまくってる奥川さんをご紹介したいと思う。なぜ、紹介したいかと言うと、表題にもある通り、こんなおじいちゃんになれたら、格好ええなぁと思うからです。奥川さんは熊野生まれ、そして東京などにも住んだりしたけど、今は熊野在住の現在75歳。75歳と言えば、普通なら、かなり年老いてる感もあるはず。

 

しかし、奥川さんはもうムチャクチャ元氣です!僕らと一緒に武道教室に通い、そしてお稽古も一緒にやっています。一日に6時間ぐらいお稽古が続く合宿も一緒にやるし、1月のほんまにムチャクチャ寒いなか、川に入って禊も一緒に行いました。

 

つい先日、武道審査があったんですが、それまで何度となくお稽古のお付き合いをいただいたのも奥川さん。僕が47歳で、それこそ親の年齢と変わらない人がお稽古を一緒にしてくれることに感謝しかありません。合氣道の技を何度となく繰り返し教えていただき、一緒になって汗をかいてくれました。奥川さんの年齢を考えると、相当くたびれたと思います。おかげでその審査には合格!ここ数年で一番嬉しい出来事でもありました!

 

 

奥川さんは、熊野や尾鷲で林業を生業にしている家庭に産まれ、幼いころは、ほんまにムチャクチャお金持ちだったそうです。車で走って1時間以上の山々を所有する一族で、若いころは「若」と呼ばれていたそうです。ほんまに相当の坊ちゃんやったみたいです。それから東京で学生生活を過ごし、就職もしてから、再び熊野に戻って家業を継ぐことに。海外からの安価な木材が輸入される中、家業を廃業、離婚も経験されて、プレハブ小屋に7年も住んでいたことも。

 

人生の酸いも甘いも経験されている奥川さんの笑顔はほんまに素敵です。「そりゃあ、眠れんぐらい苦しかったこともあったけど、人生は何とかなるもんさ」と笑って話してくれるその姿には、何とも言えない温かみがある。

 

数年前からそば打ち教室にも通い、奥川さんがつくるそばの味は格別!ほんまにムチャクチャ美味しい!そんじょそこらのお店ではかなわないぐらいの美味しいおそばを作ってくれる。また、それを喜んで下準備をして、湯がいて、つゆも自ら作って用意してくれる!いつも笑いながら「どうや、美味しいやろ?」と聞く姿は、おちゃめでもあり、格好いいもんであります。

 

奥川さんからの言葉で一番心に残っているのは、「わしゃ、いつ死んでもええからのぉ」。人生を自分らしく生ききり、今なお愉しんでいる方の言葉には、何か、すごく心に響くものがある。僕も27年後、「いつ死んでも悔いがないねん!」と言いながら日々を愉しんで生きていきたいと思う。

関連記事を見る

2020/06/26

ポップコーンパパ全店営業再開!!

6月8日にUSJが再開したのと同時にポップコーンパパUCW店も100日ぶりの再開!長かったなぁ~と実感します!本日6月26日は、再開してから2週間と少し。どんな感じかと言うと、店舗によって違うものの、再開を楽しみにしてく […]

社長ブログ
2020/06/26

2020年6月8日【USJ】感動の再開!!

皆様!お久しぶりです。ポップコーンパパたけぉです。   2020年6月8日にUSJが再開しました!   8日から、14日までは、大阪在住の年間パスのみのプレオープンとの事で、営業再開日当日の様子をレポ […]

テーマパーク日記