32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン 社長ブログ
2017/11/28 社長ブログ

障がいを持つ方や、ゲイ、いろんな人と働き、学んできた人生

振り返ってみると、アルバイトも含めて、今までほんまにいろいろな仕事をしてきたと思う。

そこでの出会いは多種多様で、今の自分の人生にすべての人が何らかの影響を与えたと感じる。

そういう意味でも仕事ってほんまに面白いと思う。

趣味やったり遊びやったら全然関わることがないような人でも、深く関わったりして、新しい価値観や考え方を自分にプラスしてくれるもんな~。

 

自分を振り返ると、人に対して先入観や固定概念が少し低いかも知れんな~と感じる。

障がい者さんと一緒に働くことに抵抗があまりないのも、その一つやと思う。で、実際に一緒に働いてみると、なかなかうまくいかへん事もあるけど、彼ら彼女らの可能性や頑張りに感動することがちょくちょくある。

これって、ほんまに表現出来へん感動やし、心の底から何か、こみあがってくる嬉しさみたいなもんがあるねんね。

ほんまに人の可能性っておもしろい!!

 

うちでも、「この子、社会人としてほんまに大丈夫かいな?」ってスタッフがいてたりする。

ほんまにどうしようもなくて、うちでは無理かな~とか、このままやっていけんかな?とか考えるけど、誰かから、「あの子、こんなことして頑張ってくれてます!」と聞くと、何だか心がほんわかして、温かくなる。

何かわからへんねんけど、この感覚って、大切なんちゃうかな~と思う。

なかなか成果があがらへんスタッフでも必ずええところもあるんやな~と改めて気づかされる時って、自分にも反省するし、そういう人の可能性を感じたり、ご縁に感謝したりする。何か、不思議やな~と思う。

 

以前ブログでも書いたけど、俺は27~30歳までアメリカ・ロスに居た。

日本食レストランで働き、たくさんの経験をさせてもらった。そこでは、ほんまに素敵なええ経験が出来た!

その一つが、「ゲイ」という人種と一緒に働けたこと。

それまでは、「気持ちワル!」みたいなもんがあったけど、そのレストランで働いてた男性4人中3人がゲイ!

つまり、俺以外は全員ゲイ!何か、凄くない?!ほんまに面白いシチュエーション!

また、何でかわからへんけど、そのうち2人に好かれていた!日本人のゲイと、台湾出身のゲイ、そしてベトナム生まれテキサス育ちのゲイ!!今考えると、ほんまにすごいよな~。

ベトナム生まれのゲイ、スティーブンが「お前は俺のタイプじゃない!」って言うたから、ルームメイトとして、2年弱くらい、住んでたこともある。でも、俺はゲイじゃないで。

 

彼らが素敵なんは、「今、この瞬間を楽しむ」ってことにすごく重点を置いてる生活をしてること。

中高生の頃は大学進学のため、大学に入ると就職のため、就職すると結婚のため、結婚すると子どものため、家族が出来ると老後のためって、何か、今を生きてない感じやん。

けど、彼らは違う!今日を、今夜を思い切り楽しむ!って感じ!だから、先々のことをそんなに考えないし、今を楽しむことを大切にしてる!

ひとつの見方からすると計画性がなく、どうしようもないかもしれんけど、何か気持ち良くて、人間らしいというか、素敵やった!

だから、一緒に居てて面白かった。

こんな風に生きるのんって大切やな~と思った。彼らから得た学びは大きいと思う。また、会いたいな~、スティーブンや、しんごに。

 

これからも偏見なしに、いろいろな人と仕事を通じて知り合い、自分の視野や考え方、価値観を広げていきたいと思う!!

俺のひとつの夢は、ゲイやレズビアンが演出するアニバーサリーレストラン!!

もう、ムチャクチャおもろいと思う。彼らの盛り上げ方は、半端ないし、周りの人に幸せを感じさてくれる。

どんな記念日もそこに来たら、ほんまに人生でベスト3に入る思い出になるようなレストラン!!

何か、楽しくない?実現させるべく、がんばりまっせ~~!!

関連記事を見る