32種類!日本一のポップコーン屋さん、ポップコーンパパ!

ポップコーンパパマガジン

商品情報や、毎日の暮らしや仕事、地域にまつわる日記など、不定期ですが様々なミニコラムを更新しています。楽しくご覧下さいね★
ポップコーンマガジン 社長ブログ
2017/10/31 社長ブログ

Dreamsの中で一番優しいスタッフ『たけおちゃん』

こんにちは!宮平です!

前回は自分のことやったんで、今回はうちのスタッフのお話をしたいと思います。

今は、ファンタジーマネージャーとしてがんばってくれてる、たけおちゃん

うちで働くようになって、9年になる。

はじめはアルバイトとしてのスタート!!

何と、当時UCWに入っていた他店舗2件面接を落ちた後で、

ポップコーンパパに面接に来てくれた。福井から出てきて、芸術大学を中退の22歳。

顔黒で、見かけは当時流行りの「ギャル男」。チャラ男っぽかったな~。

ギャル男時代のたけおちゃん(左)

しかし、内面は優しく、乙女な心の持ち主。

デザインやディスプレイに興味があって、休みの日に自分でいろいろなものを買ってきては、お店のディスプレイを進んでやってくれてた。

 

イラストレーターの技術もかなり高く、ポップやチラシも作ってくれてた。

ポップコーンパパのことを本当に好きになってくれて、

仲間やお店に対する愛情は、ほんまに大きかった。

彼の行動はそれを物語ってた!本気のディスプレイやったからね!!

昔のハロウィンディスプレイ(UCW)

昔のクリスマスディスプレイ(UCW)

しかし、肝心の本人は、消極的でマイナス思考。

他人と目を合わすことが出来ずに、それを悩んでるくらい!

接客業やのに、お客さまと目を合わせるのが怖いって言うてたもんな~!

そんな彼が社員になり、いろんな仕事を任されるようになる。

 

周りのみんなは、応援してくれることもあるけど、平気で不満もぶつけてくる。

優しい彼に対しては、みんな物申しやすかったんやと思う。

当時は口が達者な女性アルバイトがたくさんで、ほんまに大変やったろうね。

そんな中、前任の女性店長が退職することになり、彼が店長候補に!

ある日、事務所に戻ると彼が机の上にうつ伏せになってた。

震えながら、うつ伏せ。ヒックヒックと何かをこらえてる様子。

「どないしたん?」とビックリして聞くと、泣きながら、

「店長になるのが怖いんです。みんなからの目が怖いんです・・・」と。

 

実際に店長になると、本当にいろいろな問題あったな~。

「店長が頼りない」とか、「何でたけおさんだけ特別扱いなんですか?」

という意見があったり、なかなかお店のスタッフがまとまらなかったり。

何度も泣きながら、時にはスタッフと一緒に泣きながら、

ひとつひとつの壁を乗り越えて、しっかり一歩一歩前進し、店長を後輩に譲り、

今は、「ファンタジーマネージャー」。これも自分で決めた役職名(笑)。

 

お店のディスプレイや世界観づくりに欠かせない存在になってくれてる。

迷いながらもみんなの相談に乗ったり、アドバイスしてくれたり、

スタッフに接客について講義したり、USJマジカルツアーをしてくれたりしてる。

「仕事を愉しむ」実践者としてがんばってる彼は、別人になったね~!!

仕事、人の役に立つ事、人と関わる事、これらが人を成長させることに大きく大きく繋がってるんやとつくづく思う。

身近にこんな成長を感じさせてくれる仲間に感謝!!

関連記事を見る

2017/11/21

ええ接客をするスタッフ『晃太』

今回は、うちのUCW店で頑張ってくれてるスタッフ、永野晃太について書こうと思う。 彼は、難波特別支援学校出身の20歳。知的障がいを持っている青年。 Dreamsとの出会いは彼が特別支援学校、つまり高校時代にうちに現場実習 […]

社長ブログ
2017/11/15

仕事が愉しくて仕方が無かった高校時代

こんにちは!宮平です。 今日は、僕の中学・高校時代の話を書こうと思います。   以前にお話ししたように、初めてお金を貰って仕事をしたのは、中学時代。 朝早くに起きて、新聞配達の仕事をやり、お金を稼ぐことの出来る […]

社長ブログ