ポップコーンパパ

キッズチャレンジ

2015年9月27日

今日は仲良し3人女の子のご参加です!
午前中はとても静かで、スタッフの質問に受け答えするというクールな3人でした。
午後は打って変わって、緊張もほぐれてきたようでスタッフとお話ししたり、ワイワイとみんなでお仕事が出来ました!!

 

■お楽しみゲーム/ジョニーポップお絵描き

 

クールな3人と場を盛り上げようと必死なスタッフ。
新聞紙折り畳みゲームでは、最近では見ない接戦が繰り広げられました!! 勝者は仲良し姉妹!!
ジョニーポップのお絵描きではみんな本当に上手に描けていて素晴らしかったです!

 

■ボックス作り

 

今回は季節を感じるハロウィン仕様のボックスにしようということで、みんな思い思いのボックスに仕上がりました。 お父さん・お母さんにメッセージを入れるということは、一人一人が強い思いでありがとうを表現していました。
慣れてきたのか、少しずつ彼女たちらしい笑顔が見えてきました。

 

■お仕事の意味/掃除

 

お昼休憩の後は、ハロウィンのコスチュームにお着替え。
お仕事の声掛けとフリの練習をしました!最初は照れ臭そうにしていましたが、徐々に慣れてきた様子で、笑顔も見ることができました。
お掃除は、お客様が気持ちよく来店できるように、店頭のジョニーポップやお店の入り口などをお掃除してくれました。テキパキ動いてくれましたよ!

 

■ポップコーンの製造/接客

 

ポップコーンの製造は、ひとりひとりが材料を入れて、ポップコーンが出てくるまでワクワクドキドキ!はじけ出てくるまで、みんなで3,2,1とカウントダウン!!出てきたときの喜んだ笑顔。
私たちスタッフも思わず笑顔になりました!!
接客では、お客様が少なかったので、外で呼び込みをしました。
練習した声掛けもしっかりできていて、難しいながらも真剣に取り組んでくれました!

 

■終わりに

 

最初の自己紹介の時から、今日はクールな子ばかりで声は出せるかなぁ?スタッフと仲良くしてくれるかなぁ?と少し不安になりましたが、緊張をしていただけみたいで、徐々に子どもたちの笑い声や明るい表情を見ることが出来ました!
全てのことにひとつひとつ一生懸命取り組む子どもたちは、輝いていて、本当のポップコーン屋の店員さんになっていました!!
また今回も沢山笑顔をもらえました!!